私とメールが出来ます

上記のバナーよりげん玉にご登録頂くとげん玉のサイト経由でメッセージのやり取りが出来ますので差支えなかったらご登録のうえメールをご利用頂けたら幸いです。

2010年03月21日

第10回名古屋鉄道 転換社債型新株予約権付社債

利率:0.50%(税引き後:0.40%)  期間:5年
発行総額:100億円
発行価格:額面100円につき金102.5円  
申込単位:額面100万円単位
転換価額:306円 (アップ率:15.03%)
申込期間:2010年3月16日〜3月18日
償還日 :2015年3月31日

格付け :A−(R&I) BBB+(JCR)

取扱証券会社 : 大和 岡三



名古屋鉄道はよく転換社債を発行していますね。

現在も第8回債と第9回債が上場されています。



【考察1】
気になる「パリティ価格」ですが、87%となっています。(3月15日の株価終値ベース)

現在、上場している転換社債で「パリティ価格」が、87%前後の銘柄を見てみます。


・第5回日本ハム パリティ:86.94% CB時価:109.70円(3月16日のCB終値ベース) 残存期間:3年11ヶ月

・第5回コーナン商事 パリティ:84.71% CB時価:104.75円(3月16日のCB終値ベース) 残存期間:2年9ヶ月 


上記の同じくらいのパリティである既存銘柄のCB時価と残存期間から判断すると、今回の銘柄も時価で105円くらいは見込まれるかもしれません。



【考察2】
しかし、既に上場している第8回債と第9回債のCB時価は100円前後で、またパリティは約75%であることから判断すると、今回の第10回債の時価も100円前後とも予想されるかもしれません。





転換社債に関する情報を勢力的に取扱っている証券会社は少ないのですが、そんな中で唯一、私達、個人投資家に役立つ転換社債の情報を提供している証券会社があります。

丸三証券 マルサントレード です。

以下のようなメリットがあります。

・転換社債の銘柄ごとの時価をリアルタイムで見れます。
・投資判断に必要な「パリティ」と「かい離率」が、銘柄ごとに時系列の一覧で見れます。
・「利率」や「償還期限等」に関する「各種投資情報」が銘柄単位にて一覧表示されるページがあります。


そして、さらに特筆すべきは、転換社債の売買手数料の安さです。

大手証券経由でしたら、約定金額が約100万円の場合で、手数料が1万円以上必要なケースが多いようですが、丸三証券 マルサントレードでしたら、なんと最低手数料が1050円からとなっています。

口座さえあれば利用できますので、使わない手はありません。


下記のバナーをクリックして頂くと、丸三証券 マルサントレードの口座開設資料請求のページが表示されます。
宜しかったらどうぞご利用なさって頂き、無料の口座開設資料の請求もご検討なさってみて下さい!





お手数をお掛けしますが、下記バナーのクリックをお願い申し上げます。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 
posted by RICH at 14:33 | TrackBack(0) | ★転換社債で儲ける! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。