私とメールが出来ます

上記のバナーよりげん玉にご登録頂くとげん玉のサイト経由でメッセージのやり取りが出来ますので差支えなかったらご登録のうえメールをご利用頂けたら幸いです。

2009年04月18日

日経225インデックスファンド売却(2009年4月6日)

昨年の9〜10月に6回に分けて購入し(過去ログに記事があります)ホールドしていた日経225インデックスファンドを売却しました。
(4月4日(土)の注文  4月6日(月)約定 基準価格:8439円)

文字通り日経平均株価に連動するファンドで、総取得価額に対する値上り率は9%でした。

日経平均株価の終値ベースで、昨年11月5日の9521円や今年1月7日の9239円のタイミングでは売りそびれ失敗でしたので、今回は早めに利益を確定しました。

テクニカル分析としては、3次回帰曲線は+1σでしたが、MACDが過去3か月間の下限である−200の絶対値である+200でした。

(過去1年の最下限である2008年10月27日の−1000の絶対値である+1000には到達不可能と判断)

これで唯一の負けであった2007年末から2008年初にかけてのグローバルREITファンドによる損失を取り戻し元本を回復しました。

今後も日経平均株価が7000円に近づいたら、買い下がりを検討します。アノマリー通りなら、5〜6月にかけて下値を模索するかもしれません。

投資信託は「日経225ノーロードオープン」です。
(運用会社:DIAMアセットマネジメント)

ノーロードですから購入時の買付手数料がありませんし、解約時の信託財産留保金の徴収もありません。コスト面で非常に有利です。

ご参考になれば幸いです!

オリックス証券で取扱っていますのでお勧め致します。

下記のバナーをクリックして頂くと、オリックス証券の口座開設資料請求のページが表示されます。
宜しかったらどうぞご利用なさって頂き、無料の口座開設資料の請求もご検討なさってみて下さい!




お手数をお掛けしますが、下記バナーのクリックをお願い申し上げます。
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

2008年10月29日

国内債券インデックスファンド売却(2008年10月29日)

国内の長期金利が1.4%前半でうろうろしていましたので、2008年の5〜6月にかけて買付した国内債券インデックスファンド(過去ログに記事があります)を、本日全て売却しました。

取り敢えず、債券のキャピタルゲインを獲得することに成功しました。

投資信託は「STAM国内債券インデックス・オープン」です。
(運用会社:住信アセットマネジメント)

ノーロードですから購入時の買付手数料がありません!

ご参考になれば幸いです!

トヨタFS証券で取扱っていますのでお勧め致します。

下記のバナーをクリックして頂くと、トヨタFS証券の口座開設資料請求のページが表示されます。
宜しかったらどうぞご利用なさって頂き、無料の口座開設資料の請求もご検討なさってみて下さい!

タグ:IPO
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。