私とメールが出来ます

上記のバナーよりげん玉にご登録頂くとげん玉のサイト経由でメッセージのやり取りが出来ますので差支えなかったらご登録のうえメールをご利用頂けたら幸いです。

2011年05月04日

楽天銀行のマネーブリッジサービスでの預金金利引上げ(2011年4月)

4月28日より楽天銀行のマネーブリッジサービスでの預金金利がアップで改定されています。

4月28日より 0.12%

先日、住信SBIネット銀行でのSBIハイブリッド預金の金利が0.12%に引き上げられたことを記事にしました。

これに伴い今回は楽天証券と楽天銀行で開始された口座資金連携サービス「マネーブリッジ」の預金利率も0.12%に引き上げられました。

やはり楽天側も動いてきました。

住信SBIはどう対処するのか注目です。


マネーブリッジサービスでの預金金利を適用する為には、楽天銀行と楽天証券の両方の口座が必要になりますので、詳細は以下ののバナーからご参照・無料資料請求をお願い致します。






他の女性投資家の皆様の状況はこちらから ⇒ 女性投資家ランキング


お手数をお掛けしますが、下記バナーのクリックをお願い申し上げます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
posted by RICH at 05:32 | TrackBack(0) | ★楽天銀行で儲ける! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

楽天銀行ゴールドラッシュプログラム

他の金融機関から楽天銀行の口座へ振込みがあった場合に、その「振込件数」に応じて対象となる楽天銀行の口座へ現金がプレゼントされるプログラムです。

1ヶ月を集計の単位として、その翌月中には対象となった口座へ現金が支払われます。

振込みの件数とプレゼントされる金額との関係は以下の通りです。

■他の金融機関からの振込件数に応じてランク分けされます。
ランク   プレゼント金額   他行から振込まれた件数/月
ランクS    30円/件      ※ランクアップ条件を参照
ランクA    25円/件       6回〜
ランクB    20円/件       3〜5回

1ヶ月が集計の単位ですので、件数が2件以下ですと翌月には繰り越せずに無効となってしまいます。

※ランクアップ条件については、毎月変更されるようですので、以下のバナーをクリックして頂き、楽天銀行のサイトで直接ご確認されることをお薦め致します。



口座開設の為の資料請求にもご利用頂けます。


また、楽天銀行への振込件数を増やす為の方法としては、

@給与振込口座とする。
Aポイントサイトの換金先口座やアフィリエイトサイトの報酬振込先口座とする。
Bオークション出品での代金受取口座とする。
C他金融機関の口座から自分で振込む。

が考えられます。


但し、上記のCにて振込手数料が必要な場合は、その分を負担しなければなりませんので賢い方法ではありません。


もし、振込手数料が無料であれば、一切コストを掛けることなく、振込回数に応じてプレゼント金額を増やすことができますね。


有名なところでは新生銀行が振込手数料を無料にするケースがあります。無条件では月1回だけですが、預金残高、住宅ローン等の諸条件を満たせば、月5回、さらには月10回まで無料となりますので、これを利用する方法もあります。


一方、住信SBIネット銀行からの振込はプレゼントの対象外ですので気を付けて下さい!


また、他の金融機関でも取引状況に応じては、振込手数料を無料になる場合もありますので、一度検討してみる価値はあるようです。


下記のバナーをクリックして頂くと、新生銀行のページが表示されます。 宜しかったらご利用なさって頂き、新生パワーダイレクトが利用できる口座の「新生パワーフレックス」に関する無料の口座開設資料の請求もご検討なさってみて下さい。

posted by RICH at 20:00 | TrackBack(0) | ★楽天銀行で儲ける! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。