私とメールが出来ます

上記のバナーよりげん玉にご登録頂くとげん玉のサイト経由でメッセージのやり取りが出来ますので差支えなかったらご登録のうえメールをご利用頂けたら幸いです。

2010年12月23日

SBIハイブリッド預金利率の引下げと引き上げ(住信SBIネット銀行:2010年12月)

住信SBIネット銀行でのSBIハイブリッド預金の利率が短期間で改定されています。

11月22日より 0.08%

11月29日より 0.09%

短期間での変更はとても珍しいと思います。

ライバルであるMMFの利回りが、0.1%ちょっとあるのが影響したのかもしれません。

メガバンクの普通預金の利率:0.02%よりは、だんぜんお得です。

詳しくはこちらのバナーのクリックをお願います。



さらにある程度の流動性を確保しながら、有利な利率となると、やはり新生銀行の2週間定期預金が中心になるでしょうか。

詳しくはこちらのバナーのクリックをお願います。



他の女性投資家の皆様の状況はこちらから ⇒ 女性投資家ランキング


お手数をお掛けしますが、下記バナーのクリックをお願い申し上げます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

 
ラベル:個人向け社債

2010年02月07日

SBIハイブリッド預金の複利効果(住信SBIネット銀行)

住信SBIネット銀行が提供している「SBIハイブリッド預金」は、利息を毎月受取ることができる「毎月利払い」の円普通預金です。


その「複利効果」を検証してみました。


【具体例】

1000万円を0.6%(年利・税引き後)で預金した場合の1年間の利息は?

@一般の普通預金
1000万×0.6%÷100=6万円


ASBIハイブリッド預金

・1ヶ月後の利息
(1000万×0.6%÷100)÷12=5000円

・2ヶ月後の利息
(10005000×0.6%÷100)÷12=5003円

・3ヶ月後の利息
(10010003×0.6%÷100)÷12=5005円

上記を繰り返して

・12ヶ月後の利息
(10055140×0.6%÷100)÷12=5028円

12ヶ月間の利息の合計は
5000+5003+5005+・・・・+5028=60168円


従って、利率が同じ場合、一般の普通預金よりもSBIハイブリッド預金の方が「168円」多くの利息がつきます。

これを利回りに換算すると、「0.60168%」となり、当初の「0.6%」よりも有利であることがわかります。

大した額ではないかもしれませんが、お得なのは嬉しいですね!


下記のバナーをクリックすると住信SBIネット銀行の口座開設資料請求のページが出ます。
宜しかったらどうぞご利用なさってみて下さい。




お手数をお掛けしますが、下記バナーのクリックをお願い申し上げます。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

  お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
ラベル:個人向け社債
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。