私とメールが出来ます

上記のバナーよりげん玉にご登録頂くとげん玉のサイト経由でメッセージのやり取りが出来ますので差支えなかったらご登録のうえメールをご利用頂けたら幸いです。

2009年10月16日

円高時豪ドル償還条件付円建債券(マネックス証券)

償還時の為替レートに応じて、豪ドルでの償還がありえる個人向けの債券です。

利率:5.5%(年利・税引き前)
期間:6ヶ月  
申込単位:額面50万円以上50万円単位
申込期間:2009年10月7日〜10月22日
発行日 :2009年10月22日
受渡日 :2009年10月23日
償還日 :2010年 4月22日
利払日 :2010年 4月22日(満期償還時のみ)
格付け :AAA(S&P) Aaa(Moodyz)

取扱証券会社:マネックス


以下の事項が気になります。

・豪ドルでの償還が確定した際に、日本円で受取った場合、為替手数料として1豪ドルあたり70銭が必要。

・豪ドルでの償還が確定した際に、「当初為替レートの豪ドル」にて償還。
この場合は、当初為替レートに比べて円高豪ドル安になっているのだから、当初為替レートで豪ドルに交換されるのは不利。(為替手数料が不要だとしても、為替手数料以上に円高豪ドル安の場合、実質的に不利。)

・ゆえに、投資家にとってメリットとなるケースは、為替手数料よりもコストが安くなるような限られた範囲における円高豪ドル安時での豪ドルMMFでの償還でしょうか。

・もしくは、円安豪ドル高で円ベースで償還された場合で5.5%のクーポンをそのまま享受するケースでしょうか。



下記のバナーをクリックして頂くと、マネックス証券の口座開設資料請求のページが表示されます。
宜しかったらどうぞご利用なさって頂き、無料の口座開設資料の請求もご検討なさってみて下さい!



お手数をお掛けしますが、下記バナーのクリックをお願い申し上げます。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村
ラベル:個人向け社債

2008年01月24日

マネックス豪ドル償還条件付円建て社債

償還時の為替レートに応じて、豪ドルでの償還がありえる個人向けの社債です。

為替のオプション取引を利用して組成されていると思います。マネックスさんの商品開発力はなかなかですね。

利率は11%(年利)で、期間は1ヶ月です。申込みは2月19日までです。

最大のリスクはやはり償還時に豪ドルで償還されるケースですが、その場合も豪ドルMMFに移行できるみたいです。なので、豪ドルMMFを直接購入するのであれば、こちらの債券を通した方が、為替の手数料もかかりませんし、1ヶ月間の利息ももらえます。

もちろん円のまま償還されるケースもありますが、この債券の発行がある度に為替が円高水準であることを見定めながらドル・コスト平均法のイメージで少しつづ購入するのが賢い方法かもしれません。
ラベル:IPO
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。