私とメールが出来ます

上記のバナーよりげん玉にご登録頂くとげん玉のサイト経由でメッセージのやり取りが出来ますので差支えなかったらご登録のうえメールをご利用頂けたら幸いです。

2009年02月27日

第4回みずほコーポレート銀行劣後期限前償還条項付社債

利率:2.86%(税引き後:2.288%)  期間:8年
発行総額:1230億円
発行価格:額面100円につき金100円  
申込単位:額面200万円単位
申込期間:2009年2月27日〜3月13日
発行日 :2009年3月16日
償還期限:2017年3月16日
利払日 :年2回(3月16日・9月16日)
格付け :A(R&I) A+(JCR)

取扱証券会社:新光 野村 日興 大和 みずほインべスターズ

3年経過後、4年目以降は発行会社の都合で早期に償還される可能性があります。

また劣後債ですので、万が一の場合は元利金の支払い順位が、他の権利債券に対して劣後することに注意が必要です。

三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行の劣後債よりも利率がいいです。
最近の債券マーケットの金利水準に見合っています。
ラベル:IPO

2009年02月26日

配分株数決定:ユビキタスエナジー

ユビキタスエナジーの配分株数が決定しました。

売買単位/1株  市場/JASDAQ

シンジケート 公開株数260,000株 (別に39,000株)/ 単位(株)
主幹事証券 みずほインベスターズ 223,600
 引受証券 日興シティグループ 10,400
 引受証券 水戸 7,800
 引受証券 高木 7,800
 引受証券 SBI 5,200
 引受証券 エース 5,200

なかなか初値の予想も良いようです。

でも、ここの主幹事案件はいつも期待をふみにじられてきた記憶があります。大丈夫でしょうか?

他の新規上場銘柄(大研医器、小田原機器、JCLバイオアッセイ、大幸薬品)については省略します。
ラベル:IPO
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。